1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 10 投票)
 

政府は、環境保護税法のガイダンスである政令No 67/2011/ND-CPを8月11日に公表した。この政令によって、ガソリン、オイル、潤滑油、石油製品については、環境保護税法の課税対象となる。

ガソリン、オイルを取引しているGrade1企業には、付加価値税申告・納付を管轄する税務局と同じ税務局に対して、税務申告・支払をする義務が課された。また、石炭については国内消費分についてのみ環境保護税の課税対象となり、輸出分は対象外となる。本政令は政令No 78/2000/ND-CPに代わり、来年1月1日に施行予定である。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/08/vietnam-guiding-enforcement-of-the-law-on-environmental-tax/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・環境保護税の納付 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET