1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (1.00 評価, 3 投票)
 

相談者:職業斡旋業(日本)
内容:香港に人材紹介会社の設立を考えています。香港で職業紹介の活動を行う場合、免許など必要なのでしょうか?あるいは日本の人材紹介会社の支社、という形態でしたら、免許は必要ないのでしょうか。その他、会社設立の条件などありましたらご教示いただけますでしょうか。お手数おかけいたしますが宜しくお願い申し上げます。

ご質問内容は専門分野ではありませんので、香港政庁関係部署に確認しました。以下はあくまで参考情報としてご理解ください(詳細は、香港労働局に照会されてください)。

  • 人材紹介会社の運営にあたっては、「Employment Agency」のライセンスが必要になります。
  • 申請人の資料として、香港法人設立登記証明書、商業登記証、取締役身分証明コピー、FormD1などが必要となります。
  • 政府の申請書は、必ず申請人本人が労働局へ出むいて申請しなければなりません。
  • 申請費用はHK$2,000で、申請後、ライセンス受領までは5-6週間です。

タグ: 設立 ライセンス

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2006/04/establish-recruitment-company-in-hong-kong/trackback/
この投稿へのリンク
[NNA Q&A] 香港で人材紹介会社設立について from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET