1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

税務署へ各種確認や相談を訪問して行う際には、事前の予約票(整理番号/チケット)の発行が必要となりました。ジャカルタ州内の各管轄税務署では、PSBB(大規模社会規制)の施行に伴い、税務署職員の自宅勤務や税務署内での就労定員を定めております。そのため、問い合わせ対応が行いにくい状況がつづいていました。これまでは、税務署へ訪問したうえで整理番号を取り順番を待機する方法でしたが、今後は事前に予約する必要があります。

各管轄税務署では現在、電話やE-mailやWhat’s Upを使っての対応を強化していますが、税務署を訪れる際の密集を避ける必要から事前予約システムの運用を開始しました。 予約はhttps://kunjung.pajak.go.id/から情報を入力する形で予約票受領し、その後、指定された時間に予約票とIDを持参することで、税務署への訪問が可能となります。特定の職員(担当官など)との打ち合わせ・面談は個別のアポイントでの訪問相談・確認が可能です。

一部を除いて、事前予約なしでの訪問は断られる可能性がありますので、注意が必要です。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2020/10/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%bb%e7%a8%8e%e5%8b%99%e7%bd%b2%e3%81%b8%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%81%99%e3%82%8b%e9%9a%9b%e3%81%ae%e4%ba%88%e7%b4%84%e7%95%aa%e5%8f%b7%e7%99%ba/trackback/
この投稿へのリンク
インドネシア・税務署へ訪問する際の予約番号発行について from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET