1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

香港金融管理局(HKMA)が発表した2月末現在の通貨統計によると、香港の金融機関の人民元預金残高は539億7300万元で、1月末より4億1200万元(0.76%)減少した。人民元預金は9カ月連続で減少しており、累計の減少率は30.5%となった。昨年第4四半期から人民元の対米ドル・レートはほぼ一定となっており、2月だけではわずか0.1%上昇しただけだった。1日付『大公報』が伝えた。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/04/outstanding-rmb-deposits-decreased-in-nine-months/trackback/
この投稿へのリンク
人民元預金残高、9カ月連続で減少 【香港】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET