1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

車両購入税を20日より5%に引き下げ 車主は発票に基づき低税率を享受 ([原文] より一部抜粋)

昨日、国務院は常務会議を招集し、自動車産業と鉄鋼産業の振興計画を審議し通過した。2009年1月20日より12月31日まで、排気量1.6リットル以下の乗用車の車両購入税(以下「車購税」という)を5%に減額して徴収し、計画の重要な項目の一つとして位置づける。

 

会議の決定に従い、自動車産業と鉄鋼産業の振興計画を支援する主要措施は五項目あり、

タグ: 車両購入税

第一に2009年1月20日から12月31日まで、排気量1.6リットル以下の乗用車の車両購入税を5%に減額して徴収する。2009年3月1日から12月31日まで、国家は50億元を準備し、農民が三輪自動車と低速貨車を廃却して購入する軽量トラック及び排気量1.3リットル以下の小型バスの購入に対して、一回性の財政補助を支給する。老朽自動車の廃却更新のための助成資金を増加し、自動車の購入を制限する不合理な規定を整理取消する。

第二に、自動車産業の再編を推進する。大型自動車企業グループの合併再編を支持し、自動車部品中堅企業の合併再編による拡大規模を支持する。

第三に、企業のイノベーションと技術革新を支持する。今後三年にわたり中央は100 億元の専用資金を準備し、企業技術イノベーション・技術革新・新エネルギー自動車及び部品の発展を重点的に支持する。

第四に、新エネルギー自動車戦略を実施する。電動自動車及びその基幹部品の産業化を推進する。中央財政は助成資金を準備し、省エネ・新エネルギー自動車が大中都市でモデルとなることを支持する。

第五に、自動車生産企業が自主ブランドを発展させ、自動車及び部品の輸出基地建設を加速させ、現代自動車サービス業を発展させ、自動車購入ローンを改善することを支持する。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/01/vehicle-purchase-tax-decrease-to-5percent/trackback/
この投稿へのリンク
[中国] 車両購入税を20日より5%に引き下げ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET