1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市公安局は10日、同市の出稼ぎ労働者らに香港観光ツアーへの参加を認める措置を正式に発表した。これは香港と中国本土の「より緊密な経済・貿易関係に向けた協定(CEPA)」第5補充協議に盛り込まれていた措置。15日から非深セン籍の深セン住民は香港ディズニーランドの観光をはじめとする3日間の香港ツアー参加を申請できる。資格を持つのは深センに1年以上居住し、民間・外資系企業に勤務する者で、約581万人が該当する。また11日付『香港経済日報』によると、深セン在住3年以上の非深セン籍住民の香港への自由行(観光目的による個人旅行)も間もなく認められるもようで、約300万人が該当する。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2008/12/tour-of-the-migrant-hong-kong/trackback/
この投稿へのリンク
深セン出稼ぎの香港ツアー、15日から開始【香港—経済】 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET