相談者:その他(東京)
香港で子会社を上場させる場合、上場させる費用及びその後に掛かる費用概算をご教示下さい。因みに香港の子会社は卸売業で1997年設立、2004年度年商20億香港HK$、税前益3千万香港HK$で、その傘下に子会社はありません。

香港での上場は、本市場(Main Board)と、成長企業市場(GEM)が考えられます。本市場では、過去3年実績(直前期の最低利益HK$20百万以上など)等が必要となりますが、成長企業市場ではそれらの要件がかなり緩和されています。上場コストは、公募・売出金額や申請書類の分量などにかなり影響されます。通常、引受コミッション、スポンサー費用、弁護士費用、会計監査費用、取引所費用その他がかかってきますが、これら合計で、最低でもHK$10~20百万が必要となると思います(目安ですので個別に照会下さい)。

タグ: 上場

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2005/03/costs-for-stocks-listed-in-hong-kong/trackback/
この投稿へのリンク
[NNA Q&A] 香港での株式上場コストについて from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET