1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

2020年9月18日、法務人権省入国管理総局は、既にVISAの期限が切れたもののパンデミックで出国が出来ないことを理由とする特別延長でインドネシアに滞在を続けている外国人を対象として出国期限・手続期限を延長することを発表しました。

従前の回状では、2度の延長を経て9月20日までが期限となっていましたが、今回、10月5日までに延長されることとなりました。

上記の措置はインドネシアに滞在し続けている外国人のためのもので、既に従前のVISAの期限が切れている者を対象としたものです。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2020/10/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%bbvisa%e6%9c%9f%e9%99%90%e5%88%87%e3%82%8c%e3%81%ab%e4%bc%b4%e3%81%86%e5%87%ba%e5%9b%bd%e6%9c%9f%e9%99%90%e3%81%a8%e6%89%8b%e7%b6%9a-2/trackback/
この投稿へのリンク
インドネシア・VISA期限切れに伴う出国期限と手続期限の再延長 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET