1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

8月25日付法務人権省入国管理総局の公式通知(IMI.1-UM.01.01-4088)によると、8月24日、25日に館内職員へのCovid-19 PCR Swab Testを行い、その結果、20名の要請が確認されました(303名へのTestを実施の結果)。

この結果に伴い、法務人権省入国管理総局は、8月26日から9月8日までの14日間の閉館を決定しました。通知では、全職員を自宅勤務とするとしています。現時点では各地域イミグレーションの追加閉鎖は発表されていません。

これに伴い、VISA関係業務、一部登記業務の遅延などの影響が予想されます。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2020/09/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%8d%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%bb%e6%b3%95%e5%8b%99%e4%ba%ba%e6%a8%a9%e7%9c%81%e5%85%a5%e5%9b%bd%e7%ae%a1%e7%90%86%e7%b7%8f%e5%b1%80%e3%81%ae%e9%96%89%e9%8e%96/trackback/
この投稿へのリンク
インドネシア・法務人権省入国管理総局の閉鎖 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET