1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

財務省財政政策室(FPO)のクリサダ室長はこのほど、輸出が低迷しているものの、タイ経済が今年、3%の成長を成し遂げることは可能との見方を示した。

タイ中央銀行は先に今年のタイ経済成長見通しを3・8%から3%に下方修正。しかし、輸出が上向く兆候が見られないことから、ソムマイ財務相は先に今年下半期の成長率が2・6%との見通しを示し、事実上今年の成長率が3%に届かないとの考えを明らかにした。

だが、クリサダ室長によれば、タイの輸出の落ち込みはさほど大きくなく、3%の経済成長は達成可能の範囲内という。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2015/07/%e8%b2%a1%e5%8b%99%e7%9c%81%e8%b2%a1%e6%94%bf%e6%94%bf%e7%ad%96%e5%ae%a4%e3%81%8c%e5%bc%b7%e6%b0%97%e4%ba%88%e6%b8%ac%e3%80%81%e3%80%8c%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%88%90%e9%95%b7%ef%bc%93%ef%bc%85%e3%81%af/trackback/
この投稿へのリンク
財務省財政政策室が強気予測、「経済成長3%は可能」 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET