1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

政府は11月12日の閣議で、タイ・ラオス国境貿易の促進のため、道路建設用にラオスに約20億バーツを支援することを決めた。

プラウィット副首相によれば、建設されるのは、タイ北部ナン県の国境地帯まで延びる全長114キロの道路。総工費は19億7000万バーツ。同県とラオス・ルアンパバーンの間の人と物の往来が拡大されることが期待されている。

このほか、この道路はラオスの国道13号線と4号線にリンクするもので、タイとベトナム・ハノイ間の交通の便も改善するとのことだ。(バンコク週報

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/11/%e3%82%bf%e3%82%a4%e6%94%bf%e5%ba%9c%e3%80%81%e5%9b%bd%e5%a2%83%e8%b2%bf%e6%98%93%e4%bf%83%e9%80%b2%e3%81%a7%e3%83%a9%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%81%ab20%e5%84%84%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%84%e6%94%af%e6%8f%b4/trackback/
この投稿へのリンク
タイ政府、国境貿易促進でラオスに20億バーツ支援 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET