1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

タイ中央銀行によれば、8月の指数などから経済が当初予想ほど進んでいないと判断されることから、今年のタイ経済成長見通し1・5%を達成できない恐れがあるという。

同行首脳は、「経済は回復基調にある。だが、政府の予算執行や民間投資が遅れており、これが経済回復にとってマイナス要素となっている」と説明している。

なお、財務省財政政策室(FPO)は、第4四半期に導入される景気刺激策の効果で今年のタイ経済成長率が2%に達することも可能との見通しを示している。(バンコク週報

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/10/%e3%82%bf%e3%82%a4%e4%b8%ad%e9%8a%80%e3%80%81%e4%bb%8a%e5%b9%b4%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%82%a4%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%88%90%e9%95%b7%e8%a6%8b%e9%80%9a%e3%81%97%ef%bc%91%e3%83%bb%ef%bc%95%ef%bc%85%e3%81%af/trackback/
この投稿へのリンク
タイ中銀、今年のタイ経済成長見通し1・5%は達成困難か from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET