1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 5 投票)
 

中国財政部は2014年6月20日、企業会計準則のうち「金融商品の表示」の改訂を公表した。改訂後の新準則には総則、金融負債及び持分金融商品の区分、特殊金融商品の認識、金融資産及び金融負債に関連する相殺、金融資産の移転についての開示等の規定が含まれている。

また、企業会計準則に準拠している企業は、2014年度以降の会計期間につき当該準則に準拠して、金融商品に関する表示及び報告を行うべきである。

原文:关于印发修订《企业会计准则第37号——金融工具列报》的通知

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/07/%e4%bc%81%e6%a5%ad%e4%bc%9a%e8%a8%88%e6%ba%96%e5%89%87%e3%81%ae%e6%94%b9%e8%a8%82/trackback/
この投稿へのリンク
中国・企業会計準則の改訂 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET