1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.00 評価, 1 投票)
 

タイ投資委員会(BOI)のウドム長官は、3月末まで申請を受け付けている小型低公害車「エコカー」第2弾について、政局混乱が続いても計画通り実施する考えを明らかにした。メーカー4~5社以上が参加を表明する見通し。

ウドム長官は、「エコカー」政策はすでに関連法が施行されているため、投資優遇策の 16 年開始を含め、「変更は難しい」と述べた。申請受付も計画通り3月 31 日に締め切る予定。BOIには、政策の実施を危ぶむ声よりも、政策の詳細への質問が多く寄せられているという。22 日付タイ紙ポストトゥデーが伝えた。(NNA香港

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/01/%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e7%ac%ac%ef%bc%92%e5%bc%be%e3%81%af%e8%a8%88%e7%94%bb%e9%80%9a%e3%82%8a%e5%ae%9f%e8%a1%8c%e3%80%81%ef%bd%82%ef%bd%8f%ef%bd%89/trackback/
この投稿へのリンク
エコカー第2弾は計画通り実行、BOI from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET