1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

タイ証券取引所(SET)は今年通年の取引高と新規上場企業の時価総額の目標を上昇修正した。
好調だった上半期の業績を背景に、チャランポーン所長は1日の平均取引高を当初の320億バーツから495億バーツに引き上げた。上半期は昨年末比90%増の614億バーツだったが、下半期は国内経済成長の鈍化が予想されている。新規上場企業の時価総額も1200億バーツから50%増の1800億バーツに目標を再設定した。(バンコク週報

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2013/08/thai-upward-adjustment-of-trade-amount-2013/trackback/
この投稿へのリンク
タイ証券取引所、通年の目標取引高を上方修正 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET