1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

香港上海銀行(HSBC)は4月3日、3月の香港購買担当者指数(PMI)を発表した。4日付香港各紙によると、香港PMIは2月の51.2から3月は50.5に低下。景況判断の目安となる50以上を維持したものの、過去5カ月で最低となった。HSBC環球研究大中華区エコノミストの郭浩荘氏は、「第1四半期の香港企業の全体的な業績は安定しているといえる。生産量と新規受注はともに拡大している。だがインフレ圧力の高まりや金融緩和による資産価格の上昇が続いており、成長維持とインフレ抑制が当局によって試練となるだろう」と述べている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2013/04/pmi-march-2013/trackback/
この投稿へのリンク
HSBC、3月の香港PMIは50.5 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET