1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 9 投票)
 

ベトコンバンク、アグリバンク等、16の大手商業銀行は、預金レートの上限を遵守することに合意することに署名した。

中央銀行は先月、預金金利の上限を1ヶ月以上の定期預金金利は14%、普通預金および1ヶ月未満の定期預金の場合6%を超えないよう規制する通達を出したが、預金を呼び込むために翌日物金利を14%と設定した銀行がいくつかあり、国家の銀行システムに対して高リスクを引き起こすことになると懸念があった。

中には、この通達について不満を持っている銀行もあり、OceanBankは署名はしたものの、今月に入り20%の預金額が減少し、規制を長期的に行うべきではなく市場が安定したら元に戻すべきと述べている。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/10/16-banks-sign-deal-to-hold-deposit-rates/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・16の銀行が預金レートの上限遵守に合意 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET