1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 6 投票)
 

コンサルティングファーム大手のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)はこのほど、中国の自動車産業は今後数年に渡って年9.3%もの成長を続け、2017年には生産台数が現在の2倍の2700万台に達するとの試算を発表した。特に地方の3線級都市で自動車需要が急増し、今後は西部地域が自動車産業をけん引するという。中国の各メディアが伝えた。

PwCによれば、2010年の3級都市の1人あたり平均可処分所得は、小型車が購入可能な4万元に達したと指摘。さらに国内には人口100万人以上の大都市が約130都市あるが、2025年には220都市まで増える見込みで、購買層は今後も厚みを増すとした。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/09/china-auto-industry-will-grow-9-per-cent-for-few-years/trackback/
この投稿へのリンク
中国自動車産業、今後数年9%成長 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET