1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.87 評価, 30 投票)
 

環境保護団体の調査によると、ビクトリア湾に面するクリスマスのイルミネーションによる消費電力は、4人家族338世帯が1年に使う総電力量に相当するという。イルミネーションを飾っているビルは香港島と九龍半島側合わせて21棟で、うち18棟は白熱灯を使っていた。白熱灯は計9万3877個で、毎日18時から6時間点灯させたと仮定するとクリスマスシーズンだけで150万kWhの電力量が必要になる。

大埔環保会はイルミネーションはクリスマス気分を盛り上げるのに不可欠な要素ではあるが、同時に省エネを行えば、市民に環境保護への関心を高めることができれば、さらに有意義となると指摘。消費電力が白熱灯より少ないLED照明を用いるよう呼び掛けている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/12/hongkong-christmas-illumination-eco/trackback/
この投稿へのリンク
香港・クリスマスイルミネーション、エコに遠く from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET