1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.67 評価, 12 投票)
 

台風6号(アジア名・ライオンロック)の影響で、香港上空の大気が滞っている。8月31日午前9時、セントラルとコーズウェイベイの路上観測地点で大気汚染指数がそれぞれ136、103を記録。環境保護署は、大気汚染指数の「甚高(非常に高い)」レベルが数日間続くとみており、光化学スモッグの発生など屋外での活動に注意を呼び掛けている。

台風6号はゆっくりと移動中。9月1日朝、進路を西へ曲げ、9月3日には広東省に上陸する見通し。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/09/air-pollution-by-typhoon-6/trackback/
この投稿へのリンク
香港・台風6号の影響、大気汚染指数が高水準 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET