1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.86 評価, 7 投票)
 

香港警察は先ごろ、チムサーチョイで売春の一斉摘発を行い、風俗嬢11人の身柄を拘束した。2日付香港各紙によると、最近はネーザンロード、モディロード一帯で客引きをする外国籍の風俗嬢が増加し、多いときは20人が街頭に並ぶこともあり、付近住民や観光客から苦情が寄せられていた。

当局はコードネームを「火影行動」として6月25~30日に大掛かりな捜査を展開。外国籍の警官が買春客を装っておとり捜査を行い、23~46歳の風俗嬢を摘発した。全員が外国籍で、出身地はインド3人、インドネシア1人、ウガンダ6人、ケニア1人だった。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/07/secret-investigation-for-prostitutes/trackback/
この投稿へのリンク
香港・外国籍の警官がおとり捜査、風俗嬢11人摘発 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET