1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.75 評価, 4 投票)
 

2010年シリーズの新しい香港ドル紙幣が発行される。香港金融管理局(HKMA)と発券銀行3行が20日、まず額面1000ドルと500ドルのデザインを発表した。それぞれ今年第4四半期、来年初めに流通を開始する計画で、100、50、20ドルのデザインは来年半ばに発表される見通しだ。

いずれも偽造防止の最新技術を導入しており、スタンダード・チャータード銀行は「中国の偉大なる発明と現代の科学技術とのつながり」、香港上海銀行は「中国の伝統的な祭事や文化」、中国銀行(香港)は「香港の名所である自然の風景」を裏面に描く。新しい香港ドル紙幣の見本は、7月24~29日にセントラルのIFCモール、8月11~13日にチムサーチョイのハーバーシティー、20~22日に天水囲の天沢商場、27~29日に沙田大会堂、9月24~26日にコーズウェイベイのタイムズスクエア、10月1~3日に青衣のマリタイムスクエアで展示される予定。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/07/hongkong-new-1000-dollar-bill/trackback/
この投稿へのリンク
香港・新しい香港ドル紙幣、まず1000ドル札発行 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET