1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.50 評価, 4 投票)
 

広東省では3月末現在で外資系企業の総数が9万557社に達し、全国トップを維持していることが分かった。14日付『南方日報』(電子版)によると、広東省では金融危機の影響を受けながらも外資導入では良好な実績を維持している。

1~2月の外資導入額は実行ベースで前年同期比3%増の21億4700万米ドル、契約ベースでは同42%増の22億8600万米ドルだった。広東省では経済構造改革に伴い珠江デルタの外資系企業の移転をサポートしており、2008年以降で移転手続きを行った外資系企業は224社、省内の産業シフト工業団地への入居は86社に上った。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/05/guangdong-foreign-capital-top-in-china/trackback/
この投稿へのリンク
中国・広東省の外資系、9万社で全国トップ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET