1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.33 評価, 3 投票)
 

工員の自殺事件が相次ぐ深セン富士康(フォックスコン)で、給与の引き上げが提示された。28日の香港電台(RTHK)ニュースによると、月給が900元から1100元に引き上げられ昇給率は22%、約20万人が昇給を受ける見込みだ。

同社工場では、今年に入り12人が飛び降り自殺を図り、10人が死亡。郭台銘・董事長や深セン市当局が工場を視察した直後の26日夜にも飛び降り自殺があり、27日朝には25歳の工員が血管を切りつけて自殺未遂を起こした。事件と昇給とは無関係とされているが、電子機器のOEM生産を行う同社に対して取引先の米企業が立ち入り調査を行うもようとRTHKは報じている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/05/foxconn-salary-22-point-up/trackback/
この投稿へのリンク
中国・深セン富士康、給与22%引き上げ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET