1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.67 評価, 6 投票)
 

中国銀行(香港)はこのほど、人民元建て貿易決済が最近急増しており、累計の決済総額が3月末に20億元に上ったことを明らかにした。

9日付『香港経済日報』『信報』によると、同行の人民元建て貿易の決済総額は昨年12月末に3億元だったが、3月末には7倍近くの20億元に急増。関連する決済を含めると30億元に上るという。取扱数も昨年12月末の90件から3月末には214件に増え、人民元建て口座を開設した企業も6800社余りに達している。同行は香港の人民元業務で約40%のシェアを占めることから、香港の銀行全体の決済総額は約50億元とみられる。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2010/04/china-bank-hongkong-rmb-settlement/trackback/
この投稿へのリンク
中銀香港、人民元建て貿易決済が20億元に from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET