1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

香港と中国本土の「より緊密な経済・貿易関係に向けた協定(CEPA)」の補充協議6が10月1日から実施されるのに向け、香港で23日、国務院商務部、広東省政府、香港特区政府の共催による説明会が行われた。広東省の黄華華・省長は製造業での香港と広東省の関係を表す「前店後厰(香港が販売窓口で広東省が工場)」がサービス業では「前総店、後分店(香港が本店で広東省が支店)」に変わると話した。深セン市前海でのサービス業協力について「前店後厰」を流用し「前海が前店、香港が後厰」と発言したことが香港市民の間に懸念を広げたため、今回の説明会を機に言い改めたようだ。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/09/hongkong-head-office-guangdong-branch/trackback/
この投稿へのリンク
広東省省長「香港が本店で広東省が支店」 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET