1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

深セン市政府は26日、深ヲ`市総合改革案の内容を正式に発表した。26日付『大公報』などによると、同案は6つの方面での改革を提唱しているが、最も注目されるのは行政管理体制改革という。行政体制の簡素化を進め、行政権を政策決定、執行、監督の3部門に分け、徐々に区政府の機能を廃止していくものである。6年前に当時の于幼軍・市長が推進しようとした。また、金融センターなど5つのセンターを確立するほか、経済特区の範囲を市内全体に拡大し、1つの市の中に2つの制度が存在する問題を解決するなどの改革案が含まれている。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/05/shenzhen-integrated-reform-plan/trackback/
この投稿へのリンク
深セン、総合改革案で行政管理体制を改革 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET