1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

香港予算案 2009/10 ~減税措置~

個人所得税

2008/09年度は納税者1人につき上限6,000香港ドルとし個人所得税50%の還付。(2006/07:上限15,000香港ドル、50%の還付、2007/08年度:上限25,000香港ドル、75%の還付)これにより税収は約41億香港ドル減少することになる。

事業所得税

法人と法人以外の事業所得税については減税が見送られ、税率は2008/09年度と同様16.5%、15%と維持されている。
不動産税(レート)
2009/10年度の上半期について、1,500香港ドルを上限とし不動産税の免除。

政府物件の賃貸料

大半の政府物件賃貸料が、3ヵ月間20%引き下げられる。

政府費用の凍結

08年7月に発表された市民の生計に関する政府費用の凍結が、2010年3月まで延長される。

タバコ税

タバコ税率を50%引き上げ(一本あたり0.8香港ドルから1.2香港ドルへ)。

09/10年度 – 香港の主な税率・控除金額

(*タバコ税率以外は、08/09年度から変更なし)
事業所得税(法人) 16.5%
個人所得税標準税率 15%
個人所得税累進税率(基礎控除後):
HK$40,000まで
HK$40,001からHK$80,000まで
HK$801,001からHK$120,000まで
HK$120,001以上
2%
7%
12%
17%
基礎控除:
配偶者控除:
HK$108,000
HK$108,000
扶養子女控除:
第1子~第9子まで
誕生年度
HK$50,000
HK$100,000
扶養父母控除:
60歳以上 別居 / 同居
55~59歳 別居 / 同居
HK$30,000 / HK$60,000
HK$15,000 / HK$30,000
寡婦(夫)控除 HK$108,000
扶養兄弟控除 HK$30,000
扶養障害者控除 HK$60,000
年金控除 HK$12,000
教育控除 HK$60,000
住宅ローン控除 HK$100,000
高齢者介護控除 HK$60,000

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2009/02/2009-10-budget-of-hong-kong-tax-reduction/trackback/
この投稿へのリンク
香港予算案 2009/10 ~減税措置~ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET