1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2.33 評価, 3 投票)
 

相談者:製造(日本)
香港に弊社の販売会社を設立致しますが、日本では株式会社の3分の1の株式を取得していれば重要案件に対しての否決権の行使が可能ですが、香港ではその当りの法律はどのようになっているのでしょうか?

株主総会の通常の決議(普通決議 Ordinary Resolutions)は、議決権の過半数によりますが、定款変更、会社清算等の一部については、特別決議(Special Resolutions)によらなければなりません。
この場合は、その4分の3以上が必要となります。

タグ: 株主総会

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2005/08/special-resolution-of-shareholders-meeting/trackback/
この投稿へのリンク
[NNA Q&A] 株主総会の特別決議について from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET