1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 4 投票)
 

相談者:コンサルタント(東京)

Q. 香港非居住者(個人)が香港で得た所得に関する税金について質問です。
一時所得の場合(給与では無く手間としてもらった場合)の課税申告はどのようになりますか?Salaries Taxと同様免税になるのでしょうか?

記事の内容は、法規定の変更などにより、現在の状況と異なっている場合がありますのでご留意ください。

A. 香港源泉所得ということでしたら、居住や非居住にかかわらず、また、給与やその他の名目にかかわらず、香港で納税義務が発生します。

ただし、年間60日未満の短期滞在者に該当する場合には非課税扱いです。
また、基礎控除がHK$108,000(独身者)があります。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2003/05/income-tax-of-non-residents-in-hong-kong/trackback/
この投稿へのリンク
[Q&A] 非居住者(個人)が香港で得た所得の税金 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET