ミャンマー ミャンマー

ミャンマー政府、年内に最低賃金を設定

ミャンマー政府は今年末までに労働者の最低賃金を設定する。今月 16 日に開かれた最低賃金に関する初の政府会合でエイ・ミン同国労相が明らかにした。政府会合を通じ、足元の賃金水準や生活水準などを勘案して最低賃金を決めていく。ミャンマー政府は昨年3月、最低賃金のあり方を盛り込んだ最低賃金法を成立させたほか、7月には関連する法律も承認していた。(NNA香港