国家税税務総局広東省税務局 輸出貨物の税額還付(免税)電子証憑の備案管理を全面的に推進することについての通告(国家税税務総局広東省税務局通告2021年第10号)(原文)

国家税税務総局広東省税務局は輸出貨物の税額還付(免税)電子証憑の備案管理を推進することを規定した。輸出貨物の税額還付(免税)電子証憑の備案要求を明確化した。

  • 現行の輸出税額還付(免税)の管理要求に基づき、証憑備案を実行する輸出企業は電子証憑を使用し、備案を行うことができる。
  • 自主性を原則とし、輸出企業は書面で申請を提出し、主管税務機関が承認後、電子証憑で備案管理を行うことが可能である。即ち、電子データの形式で関連証憑を備案する。
  • その他の規定を除き、備案された電子証憑、紙の証憑に対し、輸出企業が保存・保管し、みだりに破棄してはならない。保存期限は5年である。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2021/10/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%bb%e8%bc%b8%e5%87%ba%e8%b2%a8%e7%89%a9%e3%81%ae%e7%a8%8e%e9%a1%8d%e9%82%84%e4%bb%98%ef%bc%88%e5%85%8d%e7%a8%8e%ef%bc%89%e9%9b%bb%e5%ad%90%e8%a8%bc%e6%86%91%e3%81%ae%e5%82%99/trackback/
この投稿へのリンク
中国・輸出貨物の税額還付(免税)電子証憑の備案管理を全面的に推進することについての通告 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET