国家税務総局 国家外貨管理局 サービス貿易等項目の対外支払税務備案に関する補充公告
(国家税務総局 国家外貨管理局公告2021年第19号)(原文

2021年6月29日施行。対外支払税務備案の手続きを簡素化し、備案回数を削減することが規定された。

  • 国内機構と個人は同一契約に対し複数回に分けて支払う場合、初回支払い前のみ税務備案を行う。
  • 外国投資者が国内で直接投資し、取得した合法所得を国内で再投資する場合、及び財政予算内機関、事業単位、社会組織の非貿易・非経営性外貨支払業務に対し、税務備案を行う必要はない。
  • 《サービス貿易等項目渉外支払税務備案表》は、オンライン記入、ダウンロードして記入、納税サービスカウンターで受取り記入と、三つの方法がある。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2021/07/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e8%b2%bf%e6%98%93%e7%ad%89%e9%a0%85%e7%9b%ae%e3%81%ae%e5%af%be%e5%a4%96%e6%94%af%e6%89%95%e7%a8%8e%e5%8b%99%e5%82%99%e6%a1%88%e3%81%ab/trackback/
この投稿へのリンク
中国・サービス貿易等項目の対外支払税務備案に関する補充公告 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET