掲載記事

国家外貨管理局 外貨管理の最適化、渉外業務発展支援に関する通知
(匯発2020年第8号)(原文)

外貨業務管理を最適化し、外貨業務サービスを改善する措置が規定された。具体的な事項は下記の通り。

  • 資本項目収入支払の利便化改革の範囲を全国に拡大する。
  • 特別な外貨返却業務の登記を撤廃する。
  • 一部の資本項目業務の登記管理を簡素化する。
  • 輸出背景を有する国内の外貨貸付の外貨両替返済を緩和する。
  • 外貨業務を利便化し、電子証憑を使用する。
  • 業務審査の注記手続きを緩和する。

一部の資本項目業務の登記管理を簡素化する事項(規定の第一条第三項)を2020年6月1日より実施する。この他の事項は2020年4月10日より実施する。