掲載記事

国家税務総局 一部税務証明事項の取消及び規則規範性文書の廃止と部分改定の決定に関する公布
(国家税務総局〔2019〕48号)(原文

2019年7月24日施行。『放管服改革』に基づき税務局では、『行政簡素化と権限委譲』、『監督管理の強化』、『サービスの最適化』が推進されている。今回の公布により、一部税務証明事項が取り消され、規則と規範性文書の廃止と部分改定されることが決定した。