1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 2 投票)
 

ベトナム税務総局は2018年10月17日、オフィシャルレター4003/TCT-CSを発行した。内容は下記の通りである。

福利厚生を利用しない役員及び従業員への中秋節及びテトの贈り物として商品を購入する費用について、実際に課税年度で支払われた1ヶ月の平均給与を超えない場合、法人所得税の対象となる所得を確定する際の控除可能費用とされる。

また、控除可能費用に相当する仕入付加価値税が控除されるため、法律の規定により、レッドインボイスを発行しなければならない。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2019/01/%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e3%83%bb%e7%a6%8f%e5%88%a9%e5%8e%9a%e7%94%9f%e3%82%92%e5%88%a9%e7%94%a8%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e5%bd%b9%e5%93%a1%e5%8f%8a%e3%81%b3%e5%be%93%e6%a5%ad%e5%93%a1/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・福利厚生を利用しない役員及び従業員への贈り物の費用に対する税務政策 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET