1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 6 投票)
 

財政部 税務総局による「2018年度第4四半期の個人所得税に係る控除費用及び税率の適用に関する通知」(財税〔2018〕98号)


個人所得税法の改定基づき、2018年10月以降の賃金・給与所得に係る個人所得税の申告について以下のように規定された。

1) 2018年9月30日以前に支給される給与
従来の申告と変化なし。

2) 2018年10月1日以降に支給される給与
基礎控除及び税率表を下記の通り変更する。
・基礎控除 : 5,000元
・税率表
等級 月度個人課税所得額 税率(%) 速算控除額(元)
1 3,000元以下 3% 0
2 3,000元超 12,000元以下 10% 210
3 12,000元超 25,000元以下 20% 1,410
4 25,000元超 35,000元以下 25% 2,660
5 35,000元超 55,000元以下 30% 4,410
6 55,000元超 80,000元以下 35% 7,160
7 80,000元超 45% 15,160

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2018/09/%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81-2018%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%ac%ac4%e5%9b%9b%e5%8d%8a%e6%9c%9f%e3%81%ae%e5%80%8b%e4%ba%ba%e6%89%80%e5%be%97%e7%a8%8e%e3%81%ab%e4%bf%82%e3%82%8b%e6%8e%a7%e9%99%a4%e8%b2%bb/trackback/
この投稿へのリンク
[まとめ] 2018年度第4四半期の個人所得税に係る控除費用及び税率の適用に関する通知 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET