1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

2018年7月10日ハノイ税務当局発表オフィシャルレター 48097/CT-TTHT
外国契約者税(FCT)を計算する際の為替レートについて


2015年1月1日より、外国契約者(コントラクター)がベトナムにおいて銀行口座を保有して、そこに売上が、外国通貨(US$)での入金がある場合は、 銀行口座がある銀行の買い為替レートで、ベトナムドンに変換して外国契約者税を計算する。
ベトナムにおいて銀行口座を保有していない場合は、ベトナム企業が保有しているベトナム銀行の売り為替レートで、ベトナムドンに変換して外国契約者税を計算する。
米ドル以外の通貨での売上がある場合は、クロスレートを使用する。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2018/08/%e5%a4%96%e5%9b%bd%e5%a5%91%e7%b4%84%e8%80%85%e7%a8%8e%ef%bc%88fct%e3%82%92%e8%a8%88%e7%ae%97%e3%81%99%e3%82%8b%e9%9a%9b%e3%81%ae%e7%82%ba%e6%9b%bf%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ab%e3%81%a4/trackback/
この投稿へのリンク
外国契約者税(FCT)を計算する際の為替レートについて from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET