1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

2018年5月28日付けオフィシャルレター Official Letter No. 2044/TCT-CS サブコントラクターの契約に際しての外国契約者税(”FCT”) について


外国企業とベトナム企業が契約(親契約)を交わし、外国企業がベトナムベトナム国内でサービスの提供を行う場合、外国契約者税の対象になる。外国企業が、サブコントランクター(外国企業およびベトナム企業)を使用する場合、サブコントラクターの使用が、親契約の中に記載されていない場合、外国契約者税の計算では、サブコントラクターの使用は、費用として認められない。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2018/07/%e3%82%b5%e3%83%96%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%a5%91%e7%b4%84%e3%81%ab%e9%9a%9b%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%ae%e5%a4%96%e5%9b%bd%e5%a5%91%e7%b4%84%e8%80%85/trackback/
この投稿へのリンク
サブコントラクターの契約に際しての外国契約者税について from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET