1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 2 投票)
 

海産物の加工に関するVATについて
税務総局発表のオフィシャルレターNo. 5018/TCT-CS


このオフィシャルレターによると、企業が海産物の初歩的な処理と保存を行っている場合で、(例えば、海産物を煮る→身を取る→冷凍保存)そこから発生する収益に関しては、VAT5%がかかる。(5%の対象となる金額は、処理保存費用であり、海産物自体にはvATがかからない。)

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2017/11/%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%e3%83%bb%e6%b5%b7%e7%94%a3%e7%89%a9%e3%81%ae%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8bvat%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・海産物の加工に関するVATについて from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET