1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 3 投票)
 

深セン市前海管理局の王錦侠・報道官は6月24日、前海に香港商品専門の販売センターを設置することを明らかにした。25日付香港各紙によると、販売センターは年内に設置する計画で、中国本土住民による香港での消費の圧力を緩和するのが目的。最も重要な粉ミルクをはじめとして香港企業に同センターで香港商品を販売させ、価格も香港と同様に設定する。これによって週末に香港への旅行者が殺到するのを緩和できるとみている。

前海は金融分野での協力を推進するモデル地区とみられているため、販売センターは前海の位置付けと矛盾するとの見方がある。だが王報道官は、「サービス貿易、貨物貿易を問わず、いずれも前海のサービス範囲」と答えた。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/06/%e6%b7%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e5%89%8d%e6%b5%b7%e3%80%81%e9%a6%99%e6%b8%af%e5%95%86%e5%93%81%e3%81%ae%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e8%a8%ad%e7%bd%ae/trackback/
この投稿へのリンク
深セン前海、香港商品の販売センター設置 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET