1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
 

国際機関の日本アセアンセンターは3月2~8日にラオス3都市、2月 16~23 日にカンボジアを中心にタイからベトナムまでを陸路で移動する投資環境視察ミッションを派遣する。ラオス視察では、タイプラスワンで日系企業の注目が集まる首都ビエンチャンの工業団地予定地を訪問するほか、ラオス計画投資省主催のセミナーに参加。このほか南部パクセや東西経済回廊沿線でニコンが進出しているサワンナケートを訪問する。カンボジア視察ではタイ・バンコクからベトナム・ホーチミン市までを陸路で移動。矢崎総業が進出したタイ国境のコッコンや円借款で整備したシアヌークビル港経済特区(SEZ)、南部経済回廊を経由してベトナム国境にあるタイセンSEZなどを訪問する。(NNA香港

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2014/01/%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%80%81%e3%83%a9%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%81%b8%e8%a6%96%e5%af%9f%e5%9b%a3/trackback/
この投稿へのリンク
アセアンセンター、ラオス・カンボジアへ視察団 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET