1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

ベトナム財務省が、企業に対する法人税について、事業所得以外の収入についても、現行税率の 25%を22%に引き下げる方針であることが分かった。来年1月1日の法人税の標準税率引き下げに伴う措置。◆為替差益◆株式譲渡益◆事業譲渡益◆探鉱・鉱山開発、鉱物加工の権益譲渡により発生した利益◆貸付金および銀行預金の利息◆知財収入――といった投資ライセンスに記載のない事業からの所得(その他所得)に対する税率が引き下げられる。意見公募(パブリックコメント)後に政府に提出される予定だ。ベトナムネットが伝えた。(NNA香港

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2013/09/%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%a4%96%e6%89%80%e5%be%97%e3%81%b8%e3%81%ae%e6%b3%95%e4%ba%ba%e7%a8%8e%e7%8e%87%e3%82%8222%ef%bc%85%e3%81%b8/trackback/
この投稿へのリンク
事業外所得への法人税率も22%へ、財務省案 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET