1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 1 投票)
 

香港金融管理局(HKMA)は3月27日、2013年2月の住宅ローン統計を発表した。2月に新たに実行された住宅ローンの融資総額は前月比23.0%減の122億ドル。2月に承認された住宅ローンの融資総額は同12.3%減の186億ドル、うち新築物件は同8.4%減の30億ドル、中古物件は同11.8%減の129億ドルだった。住宅ローン申請は同24.5%減の9013件となっている。2月に承認された住宅ローンのうち、プライムレート連動型の割合は1月の90.3%から2月は86.4%へと縮小、金利は2~2.25%の低水準が大部分を占めた。香港銀行間金利(HIBOR)連動型の割合は1月の7.4%から2月は11.4%に拡大した。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2013/03/application-of-mortgage-decreased-25-per-cent-in-february/trackback/
この投稿へのリンク
住宅ローン統計、2月の申請は25%減 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET