1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.57 評価, 7 投票)
 

広州市外経局より、5月22日付けで「《加工貿易転換向上の指導意見》の実施意見」意見募集稿が発布されました。今回はこの内容について紹介します。
この意見募集稿は、2011年11月に公布された「加工貿易転換向上を促進する指導意見」(商産発[2011]448号)を広州市で具体的に実施していくために作成され、5月22日に公開され6月4日が意見募集締切です。加工貿易転換向上により、1.ハイエンド技術・製品への転換2.中国国内で設計や開発による産業付加価値向上3.内資加工貿易企業の発展促進4.加工貿易地域移転5.保税区域発展促進 という5項目を到達目標にしています。

1.ハイエンド技術・製品による産業構造の転換

広州市の戦略性主導産業に属する加工貿易企業に、同産業発展基金への申請を促しています。一方、環境保護標準に合わない加工貿易企業の認可を厳格化する方針を出しています。また、加工貿易企業の地区総部や、研究開発・調達・営業・財務等の本部機構の設置を促進し、奨励金制度を設置するとしています。
加工貿易企業が先進設備や技術を導入する場合、国が輸入を奨励する先進技術・重要装備・資源性産品/原材料或は発展を奨励する重点産業における技術・設備導入に対し、輸入補助金政策を享受できるとしています。

2.研究開発機能、国内産業付加価値向上

加工貿易企業が研究開発センターを設置する場合、広州市の外商投資研究開発センター発展条件に符合すれば、奨励金、人材の戸籍取得、輸入関税の減免、知的所有権の保護、通関便宜措置等の補助政策を享受できる方針を打ち出しています。

3.内資企業の加工貿易発展を促進

国が中国内資民営企業と中小企業の発展政策方針を採っていることから、これに合わせて内資企業が加工貿易により国内外の産業チェーンに参入すること、サービス産業を進化させること、中外合弁/合作により先進技術導入を図ることなどを促進するとしています。

4.加工貿易地域の移転

加工貿易企業の従化、増城等の地区及び、広東省の東西両翼地域、北部地域及び国の中西部への移転を誘導する方針です。同時に、外注加工審査の簡便化と制限緩和を方針としています。

5.保税地域発展促進

サービス・アウトソーシング、自動車及び部品輸出、船舶、ソフトウェア、医薬輸出等の特殊産業区域による加工貿易転換向上を促進し、産業集積を構築する方針です。
同時に研究開発、物流、検査、修理等、生産型企業に対するサービス業種の発展を奨励するとしています。
また、保税監督管理区域の建設、保税業務手続き手順の改善、保税監督管理区域の特殊機能の活用促進等を更に進める方針を打ち出しています。

6.貿易と金融サービスの向上

金融面では、加工貿易企業の為替リスク軽減のため、人民元決済を奨励していく方針です。
また通関効率向上、コストの軽減、輸出還付と外貨核銷手続き時間の短縮等の実施を掲げています。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2012/07/upgrade-for-converting-processing-trade/trackback/
この投稿へのリンク
[華南ビジネス] 広州市《加工貿易転換向上の指導意見》意見募集稿 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET