1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.75 評価, 4 投票)
 

国民経済大学のリポートによると、ベトナムは革新的な改革がなければ、中国やASEAN諸国などに追いつくチャンスは少ない。

ベトナム人の一人当たりGDPは1991年に114米ドル、2010年に1,061米ドルであるに対し、中国人は、1991年に353米ドル、2010年に3,915米ドルである。従って、ベトナムの一人当たりのGDPは中国の一人当たりGDPの32%(1991年)から27%(2010年)へと減少している。

また、この20年間、対ASEAN諸国との所得格差はある程度縮小してきたが、現時点ではまだ開きがある。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2012/04/vietnamese-gdp-per-head-is-27-per-cent-of-chinese/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム人の一人当たりのGDPは中国人の27% from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET