1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.60 評価, 5 投票)
 

税関総局のデータによると、2012年3月初旬に、再び貿易黒字を達成している。

具体的には、月初15日間の輸出額は約44.5億米ドルに達しており、前月同期比9.5%増となった。一方、輸入額は前月同期比6%減となっており、今年1月の1.7億米ドルの貿易黒字に続き、貿易収支は再び5,000万米ドルの黒字を達成した。


但し、年初から3月中旬までの期間では、まだ赤字の状況である。3月中旬までの輸出総額は197.7億で、前年同期比27,8%増、輸入総額は198.8億米ドルで、前年同期比8.7%増となっている。したがって、年初から税関総局の今回の発表までの赤字金額は1.12億米ドルのみで、前年同期(約28.2億米ドル)の25分の1の水準となっている。原油の輸出額は3,.655億ドルに達し、前月同期より67,7%と大幅に増加した。

他に、水産物の輸出額は4,000万米ドル、カシューナッツは1,000万米ドル、コーヒー豆は800万米ドル、キャッサバ及びその製品は1,800万米ドル、木材及びその製品は5,600万米ドル、衣類は6,800万米ドル、コンピューター、電子製品は4,000万米ドル、機械・設備・部品は3,000万米ドルの増加となった。

しかし、減少の品種も少なくない。鉱物は半減、電子部品は1.34億米ドル、ゴムは6,400万米ドル、織物繊維は700万米ドル、履物は2,800万米ドルの減少となった。野菜、茶葉、米も僅かに減少となっている。(原文

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2012/03/vietnam-have-a-trade-surplus-in-march/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・3月、再び貿易黒字へ from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET