1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 2 投票)
 

3月9日中国国家統計局が発表した2月のCPI(消費者物価指数)前年同月比は一段と伸びが鈍化し、3.2%となった。特に食品の前年同月比の伸び率が6.2%に低下しており、この水準は2010年の年央以来。


統計上インフレ鈍化傾向が明らかになってきていることで、預金準備率の緩和など金融緩和政策を実行しやすくなると想定される。

12年2月CPI

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2012/03/cpi-groth-in-china-break-down-in-february/trackback/
この投稿へのリンク
中国・2月の中国消費者物価の伸び率、一段と低下 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET