1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5.00 評価, 6 投票)
 

Q.ベトナムでは、外国人が会社を設立し、土地の取得およびホテル建設を行うことは可能ですか?必要書類および手続きを教えてください。

A.ベトナムの投資法、会社法、土地に関する法規に準拠する限り、外国人が会社を設立し、ホテル事業を営むことは可能です。
ホテル事業運営のためには、以下2つの手続きを要します。



a) 投資証明書の申請

外資投資プロジェクトへの申請書類は、投資登録フォーム、投資者の法人登記簿や財務能力証明を含みます。プロジェクトの投資資本が3千億ベトナムドン(約15億米ドル)以上の場合は、追加書類も要求されます。申請者が上記書類を地方計画投資局に申請後、規定上は15日以内にライセンスが発行されます。3千億ベトナムドン以上の案件に関しては30日以内となっています。


b) 土地使用権の申請

外国人は、各地方の天然資源環境局と土地賃貸借情報に関し契約を結ぶことができます。両契約当事者が、場所に関する合意に至った後に、地方人民委員会が基本承認書を書面にて発行します。
土地賃借人は地方天然資源環境局に下記の書類を各2部提出しなければなりません。 (1) 土地賃貸借申請書 (2) プロジェクト基本承認書(3) 投資証明書コピー 。申請後20日以内に地方人民委員会は土地賃貸借に関する決定を下し、 地方天然資源環境局は土地使用権証明書を発行します。ベトナムでの外国人投資家への土地賃貸借期間は50年が最長となります。期限が切れる際に土地使用者が継続してその土地の使用を望み、法律に厳格に依拠してきている場合、政府は期間延長を考慮します。

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/11/vietnam-acquisition-of-land-and-building-of-hotel/trackback/
この投稿へのリンク
ベトナム・ホテル事業参入方法 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET