1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4.86 評価, 7 投票)
 

香港金融管理局(HKMA)は6月30日、2011年5月の通貨統計を発表した。5月末現在の香港の金融機関における人民元預金残高は5488億元。4月末に比べ約7.5%増。伸び率は今年に入って初めて1けた台に鈍化した。

1日付『香港経済日報』によると、銀行が香港ドル預金獲得に力を入れており、香港ドル金利の方が魅力が高まっているためとみられる。一方、5月の人民元建てによる貿易決済の総額は1534億元で、4月の1342億元より14.3%増加した。4、5月は貿易の閑散期に当たることから6月以降はさらなる伸びが見込まれる。(香港ポスト

コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶する

トラックバック:0

この投稿へのトラックバックURL
http://www.nacglobal.net/2011/07/5488-billion-chinese-yuan-in-deposit/trackback/
この投稿へのリンク
人民元預金、5月末で5488億元 from 香港・中国・東南アジア法令情報サイト NAC Global .NET